アナザーアドレスの洋服を汚してしまった!費用はかかる?

レンタルした服にシミをつけてしまった 未分類

レンタルした洋服にシミをつけてしまった!破損させてしまった!気がつかないうちに汚してしまうこともあります。アイテムを汚損してしまった場合はどうなるのでしょう。

アナザーアドレスは、通常の着用範囲内の汚損の場合、クリーニング・修繕費用は料金に含まれています。でも、通常の着用範囲内はどこまでか気になりますよね。

クリーニング、修繕費用がかかる場合はどんな場合か、修繕費用はいくらか調べました。

AnotherADdress(アナザーアドレス)の通常の着用範囲内の汚損・破損

アナザーアドレスは、通常の着用範囲内の汚損の場合、クリーニング・修繕費用は料金に含まれているので安心です。

でも、通常の着用範囲はどのくらいなのか気になりますよね。

AnotherADdress(アナザーアドレス)で食べ物をこぼしてシミをつけてしまった

飲食物、化粧品、文房具などで小さなシミや汚れを洋服につけてしまった場合は、通常の着用範囲内に入っています。

洋服に油がはねてしまったり、ファンデーションがついてしまった、ボールペンがついてしまっても小さい場合は通常の着用範囲なので料金に含まれています。(バッグは対象外)10センチ以上のしみになると修繕費用がかかります。

AnotherADdress(アナザーアドレス)でレンタルした服の生地がほつれてしまった

ワイドパンツやマキシ丈のスカートは、何かに引っかけてないのにほつれていることありませんか?
ひっかけてしまったわけではないのに、経年劣化で生地がほつれてしまった場合は通常の着用範囲内に入っています。

AnotherADdress(アナザーアドレス)でレンタルした服のボタンが取れてしまった

ボタン、ホック、ファスナーなど装飾品やパーツの欠け、キズ、外れは通常の着用範囲内に入っています。外れたボタンなどのアイテムは返却するときに同梱しましょう。

紛失してしまった場合は通常の着用範囲を超えるかもしれないのでLINEメッセージで相談しましょう。

追記:修繕価格表には「装飾品・パーツ(ボタン・RFIDタグ等の外れ)110円」と記載されているので通常の着用範囲から外れる場合もあるようです。

AnotherADdress(アナザーアドレス)でレンタルしたバックの角が少しスレてしまった

バッグを使っていると、角がスレてしまうことがありますよね。少しのスレ、擦り傷、ハゲ(凹凸が深いものや破れは除く)は通常の着用範囲に入っています。

バッグの持ち手が少し黒ずんでしまった場合も通常の着用範囲内です。

アナザーアドレスのアイテムは他の人も利用するので、みんなが気持ちよく使えるように大事に利用したいですね。

AnotherADdress(アナザーアドレス)の通常の着用範囲を超える汚損と修繕の料金

洋服やバッグを気をつけて使っていても、汚したり、壊してしまうこともあります。
通常の着用範囲を超える汚損をしてしまった場合は修繕費や買取が必要になる場合があります。

大きな汚損や紛失などはLINEのメッセージで状況を伝えましょう。

AnotherADdress(アナザーアドレス)の洋服に血液のシミをつけてしまった

血液、排泄物・嘔吐物など感染の可能性があるシミは通常の着用範囲を超える汚損になります。修繕不可で買い取りになる可能性があります。

AnotherADdress(アナザーアドレス)でレンタルした服のベルトを紛失してしまった

ベルトなど付属品を紛失してしまった場合は修繕または修繕不可で買取になります。同じ付属品を手配可能な場合はパーツ代金と修繕費で済みます。付属品の手配ができない場合は買取になります。

AnotherADdress(アナザーアドレス)でレンタルした服が自転車に巻き込まれて破れてしまった場合の料金

破れは3センチ未満で1、2箇所の場合は修繕費で修繕できますが、3センチ以上または複数箇所の場合は修繕不可で買取になります。

修繕費用は1センチ未満は1,650円、1センチ以上3センチ未満は3,300円、それぞれ1箇所につき費用がかかります。

AnotherADdress(アナザーアドレス)で借りたバッグで化粧品が漏れてシミがついてしまった場合の料金

グロスの口紅のふたがきっちり閉まっていなくて、ポーチを汚してしまうことありませんか?アナザーアドレスでレンタルしたバッグを化粧品で汚してしまった場合は、洗浄可能・内装交換可能の場合は修繕費用、洗浄・内装交換不可の場合は買取になります。

洗浄可能なシミの場合は3,300円、内装交換可能な場合は16,500円の修繕費用がかかります。

バッグの場合は水に濡れて硬化・黒ずみが発生した場合も通常の着用範囲外になるので、水も要注意です。

AnotherADdress(アナザーアドレス)の修繕費用

アナザーアドレスの詳しい修繕費用はFAQsの「レンタル品を汚損・破損させてしまいました」に記載されています。

「レンタル品を汚損・破損させてしまいました」

洋服とバッグの修繕価格表もあるので参考にしてみてくださいね。

AnotherADdress(アナザーアドレス)の安心保証サービス

どんなに気をつけていても、汚してしまったり、破損してしまうことはありますよね。

アナザーアドレスでは安心保証サービスがあります。もしも、通常の着用範囲を超える汚損・破損が発生したら、通常の修繕費用よりも安い安心保証価格が適用されます。

例:洋服を破ってしまった(1センチ以上3センチ未満)
安心保証なしの場合 3,300円
安心保証ありの場合 1,100円

安心保証サービスは1回のレンタルにつき550円で申し込みできます。

レースを使った繊細なお洋服、高額なハイブランドをレンタルする時など、アイテムに応じて安心保証を申し込むと安心ですね。

タイトルとURLをコピーしました